【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース

過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。また、18歳未満の方の閲覧が禁止されている項目があります。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

adf

Count per Day

  • 132現在の記事:
  • 14今日の訪問者数:
  • 25今日の閲覧数:

seo


  • SEOブログパーツ

© 【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース All rights reserved.

【超・閲覧注意】左足が“抜け殻”になった男

生身の体をむき出しで運転するバイク、事故の際には必然的に重傷を負いやすい。それでも、風を切って走るバイクには、車にない魅力があり愛好家も多い。
 一方で、バイクで危険極まりない運転をする人々がいるのも事実である。法律を破るような危険走行の結果、どのようなことが起こりうるのか、今日はそれをわかりやすく教えてくれる動画を紹介しよう。
衝撃的な動画・画像です。
jiko
ブラジルのマラニョン州で発生した事故の映像が、11月25日に動画サイト「LiveLeak」に投稿された。バイクでウィリー走行をしていた少年たちが、事故を起こしてしまったようだ。

 動画を見てみると、少年の左膝から脛骨が完全に飛び出してしまっている。ただ、骨自体は折れているように見えないことから、足首から脱臼した勢いでそのまま皮膚を突き破ってしまったようだ。相当な力が足首にかかったことがうかがい知れる。

 介抱している男性は、止血をしながら少年を勇気づけているが、少年の苦悶の表情は変わらない。血まみれの足を持ち上げようとしても骨だけが持ち上がり、だらりと垂れ下がった左足の抜け殻はそのままだ。

 少年がこの後どうなったのかは不明だが、これほど完全に骨が皮膚から飛び出てしまうと、感染症の恐れもあるため、たとえ骨が折れていなくても、損傷した膝以下を切断しなければならない可能性が高い。また大量に出血しており、予断を許さない状況であるのは間違いない。

 命が助かったとしても、片足を失うという結果はこれから長い人生を送る少年にとって、若気の至りで済まされないあまりにも重い事態だ。しかしながら、彼の動画が多くの人を啓発し、同じような事故が少しでも減るのであれば、足を失ったことも大事な意味を持つのではないだろうか。

TOCANA

関連記事

20211/20

前を向いて生きる「顔のない男」

インドのジャンムー・カシミール州に住むラティフ・ハタナさん(32)は、巨大な皮膚のひだが顔面にぶら下がっているため、「顔の無い男」と呼ばれて…

20211/18

【閲覧注意】身体が“股から裂けた”女性の姿に戦慄!!

大型トラックとオートバイが衝突した事故現場が映し出される。道路脇には女性が仰向けに倒れている。彼女の股は大きく裂け、肉や骨がむき出しだ。一命…

【閲覧注意】ウクライナ21超えの14歳少年が出現!

ウクライナ・ドニプロペトロウシク州に住む若者2人が男性を拷問の末に殺害する様子を撮影したホームビデオは「ウクライナ21」と呼ばれる。2007…

【閲覧注意】ゾウに「じわじわ殺されている」人間が激撮される!!

インド・アッサム州カリムガンジで今月11日、茶畑にいた男性が野生のゾウに踏み潰されて死亡した。ゾウに襲撃されたラジュ・チャサさん(40)はす…

20211/3

全身が“石”になりゆく9歳少女が悲しすぎる!

インド・チャッティースガル州に住む少女、ラジェシュワリさん(9)は、体が“石”になっていく病気に苦しんでいる。顔を除いた全身が固い水ぶくれに…

ページ上部へ戻る