【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース

過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。また、18歳未満の方の閲覧が禁止されている項目があります。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

adf

Count per Day

  • 328現在の記事:
  • 118今日の訪問者数:
  • 159今日の閲覧数:

seo


  • SEOブログパーツ

© 【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース All rights reserved.

【超・閲覧注意】それでも生きている ― 電車の人身事故で身体“真っ二つ”の男

鉄道の人身事故は、極めて悲惨な結末を招くものだ。
現場には「目も当てられない光景」が広がっているというが、事故の処理に当たる人々の辛苦は、察するに余りあるものだろう。
今月13日、動画共有サイト「LiveLeak」にて、インドで起きた人身事故の現場映像が公開されたが、そこに収められていたのもまた想像を絶する惨憺たる状況だった。

 停止した電車と、その周囲に群がる野次馬たち。
一体彼らは何を見ているのか? 人混みをかき分け、カメラは少しずつ電車へと近づく。
そして飛び込んできたのは、線路で仰向けに倒れている男性の姿だ。
幸いにもまだ息があるようだが――恐ろしいことに男性の身体は、上半身と下半身の真っ二つに分断されていた。
恐らく、線路と車輪に腰の部分を挟まれるようにして轢断されたのだろう。

 何かを訴えようとしているのか、苦しそうに上半身を動かす男性。
しかし、状況はもはや絶望的としか思えない。現場には警官らしき人物が1人駆けつけたようだが、ただ立ち尽くすばかり。
唖然とする野次馬たちも、救助を試みようとはしなかった。

 男性が自ら選んだ結果なのか、それとも不測の事態が起きたのか、事故の詳細は明らかになっていない。
いずれにしても、巨大な鉄の塊である電車を前にして、私たちの身体とは実に脆いものだという事実を突きつける映像だ。
鉄道の敷地内には、絶対に立ち入ってはならない。

衝撃的な映像を掲載しています。苦手な方は文章のみお楽しみください。

電車の人身事故で身体が真っ二つに

TOCANA

関連記事

20211/20

前を向いて生きる「顔のない男」

インドのジャンムー・カシミール州に住むラティフ・ハタナさん(32)は、巨大な皮膚のひだが顔面にぶら下がっているため、「顔の無い男」と呼ばれて…

20211/18

【閲覧注意】身体が“股から裂けた”女性の姿に戦慄!!

大型トラックとオートバイが衝突した事故現場が映し出される。道路脇には女性が仰向けに倒れている。彼女の股は大きく裂け、肉や骨がむき出しだ。一命…

【閲覧注意】ウクライナ21超えの14歳少年が出現!

ウクライナ・ドニプロペトロウシク州に住む若者2人が男性を拷問の末に殺害する様子を撮影したホームビデオは「ウクライナ21」と呼ばれる。2007…

【閲覧注意】ゾウに「じわじわ殺されている」人間が激撮される!!

インド・アッサム州カリムガンジで今月11日、茶畑にいた男性が野生のゾウに踏み潰されて死亡した。ゾウに襲撃されたラジュ・チャサさん(40)はす…

20211/3

全身が“石”になりゆく9歳少女が悲しすぎる!

インド・チャッティースガル州に住む少女、ラジェシュワリさん(9)は、体が“石”になっていく病気に苦しんでいる。顔を除いた全身が固い水ぶくれに…

ページ上部へ戻る