【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース

過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。また、18歳未満の方の閲覧が禁止されている項目があります。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

Count per Day

  • 7現在の記事:
  • 15今日の訪問者数:
  • 18今日の閲覧数:

seo


  • SEOブログパーツ

© 【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース All rights reserved.

【閲覧注意】ロシア軍機撃墜で、死亡したパイロットの遺体映像が公開される!! 笑顔で死体を“まさぐる”男たち

今月24日、内戦の続くシリアとトルコの国境付近で、トルコ軍機がロシア戦闘爆撃機「スホイ24」を撃墜した。ロシア側の2人のパイロットは緊急脱出を試みたが、パラシュートで降下中に地上からの銃撃を受け、1人の死亡が確認された。さらにその後、ロシア軍は現地に捜索ヘリ「ミル8」を2機派遣するが、シリア北部の反政府勢力による銃撃を受け、1機が緊急着陸。その際にロシア海兵隊員1人が死亡した。ヘリに搭乗していたほかの捜索隊員は、シリア北部のロシア空軍基地に避難したという。

 この事件を受け、ロシアのプーチン大統領は「トルコはテロリストの“共犯”である」と強く非難し、トルコと国防当局間の連絡を遮断、さらにシリア北西部にミサイル巡洋艦「モスクワ」を派遣すると発表した。一方のトルコ側は、ロシア軍機が領空侵犯を犯しており「5分の間に10回警告した」と述べ、両国間の緊張が急激に高まっている。なお、ロシア軍機はシリア領内に墜落したというが、「北大西洋条約機構(NATO)」はトルコへの支持を表明しているようだ。


さて、今回のロシア軍機撃墜事件は、その一部始終が鮮明な映像として捉えられ、各国メディアで盛んに報じられている。しかし、ここにきて“絶対にニュースでは放送されない”衝撃的な映像が飛び込んできた。なんとシリアの反政府勢力が、撃墜されて死亡したロシア軍人とされる映像を公開したのだ。動画共有サイト「LiveLeak」に投稿された問題の映像をご覧いただこう。
衝撃的な動画を掲載しています。
rosia

TOCANA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201811/20

【閲覧注意】鎮火直後の山火事現場が“この世の地獄”だった! 生きながら焼かれ、炭になった人間があちこちに…=米

米カリフォルニア州で今月8日から続いている山火事では、すでに死者が79人、行方不明者が1276人に達した。ドナルド・トランプ大統領は17日、…

201811/19

【閲覧注意】ぱっくり裂けた胸から肺が露出、呼吸のたびに伸び縮み…! 交通事故用語「重傷者」は、ここまで酷い場合がある!

インドかパキスタンで撮影されたと思われるこの動画で、まず目に飛び込んでくるのは黒山の人だかり。彼らは、事故現場で車の中に閉じ込められている人…

【閲覧注意】集団で生贄を“八つ裂き”にするヒンドゥー教の祭「ダサイン」がヤバい!

【閲覧注意】集団で生贄を“八つ裂き”にするヒンドゥー教の祭「ダサイン」がヤバい! 臓物ドボドボに狂喜乱舞… 圧倒的パワーの是非  ヒン…

201811/13

【閲覧注意】彼氏に「唇を完全に食いちぎられた」18歳美女が悲惨すぎる!

米・サウスカロライナ州の都市シンプソンビルで昨年10月21日、ケイラ・ヘイズさん(19)はかつてのボーイフレンド、セス・アーロン・フルーリ(…

【閲覧注意だがエピソードが味わい深い】“鼻呼吸をするため”頭にナイフを刺した男がヤバい!

 ロシア・ロストフ州の町ドネツクで撮影された奇妙な映像がネット上で話題となっている。頭に8インチ(約20センチ)のキッチンナイフが刺さったロ…

ページ上部へ戻る