【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース

過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。また、18歳未満の方の閲覧が禁止されている項目があります。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

© 【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース All rights reserved.

タグ:内戦

【超・閲覧注意】生きたまま顔面が綺麗に吹き飛んだ男性

中東・西アジアに位置するシリア。現在、内戦が長期化し、アサド政権と反政府組織の抗争、また“イスラム国”やロシア軍の介入、シリア難民問題などで…

【閲覧注意】シリアの戦場が猫の餌場に!? 転がるテロリストの腐乱死体を貪る猫たち

人間は肉といえば牛、豚、鶏を主に食べ、ときには猪、鹿、鯨などの肉も食べる。もちろん、否定的な声もあり、ベジタリアンも存在するわけだが、大方の…

【閲覧注意】目を開けたまま凍結した幼児も…! 凍ってしまったシリア難民の子どもたち

東京では気温が10℃を下回る日も増え、コートを羽織らなければ外を歩くのがつらい季節に突入している。そんな日は、早く家に帰って温かい鍋でも………

【閲覧注意】ロシア軍機撃墜で、死亡したパイロットの遺体映像が公開される!! 笑顔で死体を“まさぐる”男たち

今月24日、内戦の続くシリアとトルコの国境付近で、トルコ軍機がロシア戦闘爆撃機「スホイ24」を撃墜した。ロシア側の2人のパイロットは緊急脱出…

【超・閲覧注意】下半身が吹き飛んだ「イスラム国」戦闘員、何かを語り続ける!! 自爆テロを後悔か!?

アラブ文明発祥の地とされる歴史ある国、イエメン。日本ではほとんど報じられないが、今年の3月以降、この国は内戦状態にある。イランから支援を受け…

【閲覧注意】飛び散る血痕、転がる死体……!! ロシアに空爆されたシリアの街が悲惨すぎる!

9月30日、シリア領土への空爆を開始したロシア。10月9日にはロシア国防省が過激派組織「イスラム国」の指揮官や戦闘員約300人を殺害したと発…

【超・閲覧注意】自分が死んだことに気づかず、イスに座り続ける男=シリア

最近国内で大きく報道されることは少なくなりつつあるが、依然としてシリアでは政府軍、反政府軍、そしてイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」や…

ページ上部へ戻る