【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース

過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。また、18歳未満の方の閲覧が禁止されている項目があります。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

Count per Day

  • 10現在の記事:
  • 6今日の訪問者数:
  • 9今日の閲覧数:

seo


  • SEOブログパーツ

© 【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース All rights reserved.

201510/15

それでも人間は生きている — 恐怖の貫通事故と人体の奇跡=中国

中国、西安市に建設現場で働く47歳の李徳化さんは、作業中に誤って6メートルほど転落し、下にあったむき出しの鉄筋棒に突き刺さってしまった。鉄筋棒は、下あごの左から入り頭頂部へ突き抜けたが、偶然にも脳の重要な部分を避けて貫通していることが、手術中に判明し、一命を取り留めることになった。

 救急搬送された際に医師は、生存の可能性は極めて低いと家族に伝えることとなったが、貫通した鉄筋棒を取り除く手術を始めるとその鉄筋棒が奇跡的に脳の主要部分を避けて頭を貫いていたこと判明した。

 手術後、本人は「突き刺さった時には痛みを感じずに、シャットダウンしたような感覚だった」、「搬送される際に初めて、強烈な痛みを感じた」、「その後は手術に入ったため、何も覚えていない」などとい軽いコメントを残しているが、事故写真などから想像するに、奇跡的な偶然が重なり合っての生存としか考えられない。しかも、事故18日後には自分の足で歩くことができるようになり、今後ほぼ体の機能のすべてを取り戻すことができると推測されていることには驚かせられる。

事故がおこったときには、安全のためにヘルメットをかぶっていたが、それが全く役に立たなかったことなどを考えると、人間の生死は安全対策よりも運に左右されているような気がしてならない。

TOCANA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20191/27

【閲覧注意】今年最も悲惨な「負傷」が発生! 総合格闘家のスネが“ありえない方向”に曲がって骨折

米ルイジアナ州ボージャーシティで今月5日、総合格闘技(MMA)の大会「アメリカン・コンバット・アライアンス」(AKA)が開催された。アメリカ…

20191/19

【閲覧注意】銃弾が“頬をかすめる”とこうなる! あなたの想像以上にエグい光景!=ブラジル

この動画に映っている男性は、ショットガンで顔面を撃たれ、頬がこのようにパックリ割れてしまったという。まるでマチェーテで頬を切り裂かれたような…

20191/4

【閲覧注意】微笑みの国タイの「排他主義・外国人暴行映像」に衝撃! 白人女性をあっという間に取り囲み、頭をビンでぶん殴る…

タイでは排外主義も横行しているという報告がある。海外の過激ニュースサイト「BestGore」では、白人女性がタイ人と揉めている様子を収めた動…

201812/9

【閲覧注意】「居眠り運転」暴走車が歩行者を“お人形さん”のようにクルクル吹っ飛ばす瞬間!

動画は、台湾の北西部に位置する新竹県で先月10日に撮影されたものだ。交通量の多い交差点で、赤い服を着た女性が横断歩道を渡ろうとしている。彼女…

【閲覧注意】“儀式殺人”の容疑者を群衆が生きたまま焼いて私刑!

「モブジャスティス(mob justice)」という言葉は、“正義”に駆られた民衆が罪人を集団でリンチすることを意味する。モブジャスティスは…

ページ上部へ戻る