【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース

過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。また、18歳未満の方の閲覧が禁止されている項目があります。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

adf

Count per Day

  • 241現在の記事:
  • 123今日の訪問者数:
  • 149今日の閲覧数:

seo


  • SEOブログパーツ

© 【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース All rights reserved.

【閲覧注意】巨大クレーン下敷きで100人以上が一瞬で破裂!! イスラム教聖地、悲劇の瞬間

サウジアラビア中西部の都市メッカにある、世界最大のイスラム寺院「マスジド・ハラーム」。その中心には、イスラム教徒にとって“最高の聖地”とされる「カアバ神殿」がある。そう、世界のイスラム教徒はみな、この神殿の方角を向いて礼拝を行っているのだ。マスジド・ハラームは100万人が収容できるほどの大きさを誇り、内部にはエアコンやエスカレータなどの近代設備が整っているが、異教徒は厳しく立ち入りを制限されている。

そんなマスジド・ハラームで、今月11日、工事用巨大クレーンが強い雨風によって倒壊するという大事故が発生した。倒れたクレーンはモスクの屋根を突き破り、多くの巡礼者が下敷きに。動画共有サイト「LiveLeak」に公開されたクレーン倒壊の様子を捉えた映像は、事故の恐ろしさを如実に物語る。
2015y09m23d_212156496
「聖地を巡礼したい」という、イスラム教徒なら誰もが抱くであろう夢をかなえた人々の頭上に落ちてきた、巨大な鉄の塊――。これ以上ない幸せの時が、一転して悪夢に変わってしまった瞬間だ。下敷きとなってしまった人々の血で、床一面が赤く染められている。事故のあとには、無数の遺体と瓦礫が混ざり合った、地獄絵図としか例えようのない光景が広がっていた。

事故の犠牲となった人々は、一体何が起こったのか理解もできぬまま命を落としてしまったのかもしれない。死者は少なくとも107人にのぼり、負傷者は200人を超えると伝えられている。犠牲者と遺族に心から哀悼の意を捧げるとともに、このような事故が二度と起きることのないよう祈りたい

TOCANA

関連記事

20211/20

前を向いて生きる「顔のない男」

インドのジャンムー・カシミール州に住むラティフ・ハタナさん(32)は、巨大な皮膚のひだが顔面にぶら下がっているため、「顔の無い男」と呼ばれて…

20211/18

【閲覧注意】身体が“股から裂けた”女性の姿に戦慄!!

大型トラックとオートバイが衝突した事故現場が映し出される。道路脇には女性が仰向けに倒れている。彼女の股は大きく裂け、肉や骨がむき出しだ。一命…

【閲覧注意】ウクライナ21超えの14歳少年が出現!

ウクライナ・ドニプロペトロウシク州に住む若者2人が男性を拷問の末に殺害する様子を撮影したホームビデオは「ウクライナ21」と呼ばれる。2007…

【閲覧注意】ゾウに「じわじわ殺されている」人間が激撮される!!

インド・アッサム州カリムガンジで今月11日、茶畑にいた男性が野生のゾウに踏み潰されて死亡した。ゾウに襲撃されたラジュ・チャサさん(40)はす…

20211/3

全身が“石”になりゆく9歳少女が悲しすぎる!

インド・チャッティースガル州に住む少女、ラジェシュワリさん(9)は、体が“石”になっていく病気に苦しんでいる。顔を除いた全身が固い水ぶくれに…

ページ上部へ戻る