【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース

過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。また、18歳未満の方の閲覧が禁止されている項目があります。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

adf

Count per Day

  • 300現在の記事:
  • 137今日の訪問者数:
  • 205今日の閲覧数:

seo


  • SEOブログパーツ

© 【危険・閲覧注意】超衝撃・超刺激的ニュース All rights reserved.

201711/16

【閲覧注意】自ら腹を切り裂き、腸を引きずり出した男の表情

「メタンフェタミン(methamphetamine)」は、中枢神経を興奮させて覚醒作用や疲労減少などをもたらす有機化合物である。日本における商品名は「ヒロポン」。依存性が強く、犯罪につながりやすい薬物なので、覚醒剤取締法が適用され、医療機関や研究機関での使用に限定される。

 しかし、闇市場では「シャブ」「エス」「スピード」などと呼ばれてメタンフェタミンが出回っている。摂取方法は、火で炙って煙にして吸引したり、静脈に注射したりするのが一般的だ。メタンフェタミン(覚醒剤)を摂取し続けた中毒者は、心身に重篤な障害を負う。急速な体重減少や肌の劣化、さらに皮膚の下を虫が這いまわる感覚に襲われる「蟻走感(ぎそうかん)」、唾液の減少によって虫歯などが進行する「メスマウス」……。そして覚醒剤は、こうした害をもたらすだけなく、ショッキングな事件も引き起こしている。

衝撃的な画像を掲載しています。

関連記事

20211/20

前を向いて生きる「顔のない男」

インドのジャンムー・カシミール州に住むラティフ・ハタナさん(32)は、巨大な皮膚のひだが顔面にぶら下がっているため、「顔の無い男」と呼ばれて…

20211/18

【閲覧注意】身体が“股から裂けた”女性の姿に戦慄!!

大型トラックとオートバイが衝突した事故現場が映し出される。道路脇には女性が仰向けに倒れている。彼女の股は大きく裂け、肉や骨がむき出しだ。一命…

【閲覧注意】ウクライナ21超えの14歳少年が出現!

ウクライナ・ドニプロペトロウシク州に住む若者2人が男性を拷問の末に殺害する様子を撮影したホームビデオは「ウクライナ21」と呼ばれる。2007…

【閲覧注意】ゾウに「じわじわ殺されている」人間が激撮される!!

インド・アッサム州カリムガンジで今月11日、茶畑にいた男性が野生のゾウに踏み潰されて死亡した。ゾウに襲撃されたラジュ・チャサさん(40)はす…

20211/3

全身が“石”になりゆく9歳少女が悲しすぎる!

インド・チャッティースガル州に住む少女、ラジェシュワリさん(9)は、体が“石”になっていく病気に苦しんでいる。顔を除いた全身が固い水ぶくれに…

ページ上部へ戻る